サイトメニュー

カウンセリング

副作用が起こる原因とは?

安全性が高い事で注目を浴びているボトックス治療ですが、副作用は0ではありません。ではどうしてボトックス副作用が起こってしまうのか、その原因となる部分を知る事も施術を受ける面で重要なポイントになります。

詳しく見る

医者と看護師

どんな成分を使っている?

副作用が少ないと言われているボトックス治療ですが、やはり副作用や後遺症の事例は挙げられています。ではその原因となる成分とは一体どういったものなのでしょうか。成分を事前に知っておく事でボトックス副作用を予防しましょう。

詳しく見る

女性

様々な効果のボトックス

少ないながらも副作用のあるボトックス注射ですが、どの部分に利用する事でどのような副作用が起こるのかを知る必要があります。ボトックスがもたらす効果を知って、そこか見えてくるボトックス副作用を知りましょう。

詳しく見る

医者と看護師

副作用は体質も影響する

身体にメスを入れない施術として人気のボトックス治療ですが、どうしても問題点になるのが「体質」です。カウンセリングで時間をかけて打ち合わせをしても、体質によってはボトックス副作用が起こる事があります。

詳しく見る

看護師

安心治療は医師選びが肝心

理想の施術を受けたいと考えていても、ボトックス副作用の心配はどうしてもついてきます。そんな不安を解消するためには信頼できる医師のいるクリニック選びがもっとも重要になります。

詳しく見る

人気の高いボトックス治療

診察

リスクの少ない小顔整形の特徴

「年齢とともにエラが・・・」「最近目尻や顔にシワが増えた・・・」などの悩みを抱えている女性は多いです。常に綺麗な状態を保ちたいと考える反面、顔の整形手術などは副作用が大きいというデメリット部分があります。ボトックス治療であれば、副作用も最低限に抑えて施術が可能となりますので、注目度も高くなっています。しかし、あくまでも「最小限」に抑えているだけで、ボトックス副作用は存在します。どのような場合に副作用が現れるのかを知っておく事で万が一の事態を回避する事もできます。また、クリニックでもきちんとカウンセリングの時間を設ける事で、ボトックス副作用についての知識をお客様に理解していただき、施術に入る流れになります。しかし、こういった注意を行っても副作用や後遺症が発生してしまう場合があります。その理由はボトックスの主成分とされている【ボツリヌストキシン】とされています。この成分の主な効果は「筋肉の収縮」なのですが、筋肉を麻痺させる事で発揮されます。そのため、この効果が強すぎると施術部分が腫れてしまったりアザになってしまう事があります。最悪の場合、「神経麻痺」「眼瞼下垂」といった後遺症に発展してしまう事がありますので、カウンセリングを十分に受けた上で施術を受けましょう。また、ボトックス副作用はこれだけでなく、施術を行った部分やその付近の筋力が低下してしまう事もあります。これは、ボトックス注射による筋肉収縮が原因とされています。その他にも「笑顔が引き攣って見える」「頭痛が起きるようになった」などの症状などもボトックス副作用に可能性がありますので、そういった点を未然に防ぐためにも担当する医師とカウンセリング時に身体に負担のかからない量を決めて、安全な施術を受けられるように下準備を整えましょう。

人気記事

カウンセリング

副作用が起こる原因とは?

安全性が高い事で注目を浴びているボトックス治療ですが、副作用は0ではありません。ではどうしてボトックス副作用が起こってしまうのか、その原因となる部分を知る事も施術を受ける面で重要なポイントになります。

詳しく見る

医者と看護師

どんな成分を使っている?

副作用が少ないと言われているボトックス治療ですが、やはり副作用や後遺症の事例は挙げられています。ではその原因となる成分とは一体どういったものなのでしょうか。成分を事前に知っておく事でボトックス副作用を予防しましょう。

詳しく見る

女性

様々な効果のボトックス

少ないながらも副作用のあるボトックス注射ですが、どの部分に利用する事でどのような副作用が起こるのかを知る必要があります。ボトックスがもたらす効果を知って、そこか見えてくるボトックス副作用を知りましょう。

詳しく見る

Copyright© 2019 メスを使わない小顔整形!でもボトックス副作用ってあるの? All Rights Reserved.